芸能ニュース速★まとめ

『芸能ニュース速★まとめ』へようこそ。 当サイトでは2chやTwitterなど芸能、音楽に関する情報(ニュース)の記事をまとめています。 相互RSS、相互リンクをご希望の方は、お手数ですが一報を頂けると幸いです。

    2018年02月



    (出典 image.haj.co.jp)



    1 たんぽぽ ★ :2018/02/28(水) 19:41:52.37 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180228-00000102-dal-ent
    デイリースポーツ

     結成20年のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」が28日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演し、芸能界一といわれる仲の良さにまつわるエピソードを明かした。

     「ケンカをしたことがないのか」という視聴者の疑問に対し、伊達みきおは「本当に一度もケンカしたことはありません」と言い切った。

     司会のタレント・東野幸治に、他のコンビと比べて自分たちは仲が良いと思うか質問されて「それは思いますね」と肯定し、「現に今日も僕の車にコイツ(富澤たけし)乗って(収録に)来ていますもん」と“同伴出勤”したことを告白。以前、いつもは一緒の楽屋が別々になっていた時は、壁を「トントン」とたたき合ってコミュニケーションを取っていたという。

     お笑いコンビ・ナイツの土屋伸之は「楽屋とかでも、2人そろってる時はキャッキャキャッキャ楽しそうにしてるんですけど、例えば伊達さんが隣の楽屋とかに、他の芸人さんとこに遊びに行ったりすると、富澤さんが露骨につまんなそうな顔をする」と証言。

     番組で共演したというタレント・岡田結実も「ずっとお互い見合ってる」と、仲の良さを証言した。ちなみに岡田はお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右の長女だが、「家で増田(英彦)さんの話、聞いたことがない」という。


    【【ホモ疑惑も】サンドウイッチマンの仲良すぎwww】の続きを読む


       

    おめでとう

    1 豆次郎 ★ :2018/02/28(水) 03:42:07.88 ID:CAP_USER9.net

    2/28(水) 3:00配信
     女優の佐々木希(30)が、夫でお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(45)との間に第1子を妊娠していることが27日、スポーツ報知の取材で分かった。


     幸せいっぱいのビッグカップルが、待望の赤ちゃんを授かった。関係者によると、佐々木はすでに、親しい仲間や仕事関係者に妊娠を報告。まだ安定期には入っていないというが、佐々木はCM契約、約10社を抱える売れっ子女優。春からはNHK連続ドラマ「デイジー・ラック」(4月20日スタート、金曜・後10時)への主演が決まっている。関係各所へ及ぼす影響が最小限のタイミングで筋を通し、プライベートの報告をしたとみられる。

    昨春結婚発表 かねて交際がうわさされていた2人だったが、昨年4月、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の生放送中に結婚を電撃発表。互いを「わっくん」「のんちゃん」と呼び合うなど、ラブラブぶりを明かし、その後改めて連名のファクスで「幸せな笑いの溢(あふ)れる家庭を築いていきたい」などとコメントしていた。

     10月に都内で挙式・披露宴を行い、同月末にタヒチへ新婚旅行に出かけていた。一部では昨秋、おめでた説が報じられたこともあったが、この時点では妊娠はしていなかった。2人はこれまで、会見などの公の場で子どもについての言及をすることはなかったが、愛の結晶を授かったことへの幸せをかみしめているようだ。

     ドラマはまだクランクイン前で、25日に出演者の顔合わせが行われたばかり。放送関係者の話では、撮影に支障はなく、全うできる状況という。その後、徐々に産休に入っていくとみられる。渡部は来月2日、パーソナリティーを務めるJ―WAVEのラジオ「GOLD RUSH」(後4時半)に生出演予定。発言に注目が集まりそうだ。

     ◆佐々木 希(ささき・のぞみ)1988年2月8日、秋田市出身。30歳。2005年「週刊ヤングジャンプ」の美女発掘企画「ギャルコンJAPAN」で初代グランプリに輝き、芸能界入り。女性誌「PINKY」の専属モデルとして活躍し、08年映画「ハンサム★スーツ」で女優デビュー。09年日テレ系ドラマ「神の雫」でドラマ初出演。現在はHuluの連続ドラマ「雨が降ると君は優しい」が配信中。168センチ。

     ◆渡部 建(わたべ・けん)1972年9月23日、東京・八王子市出身。45歳。神奈川大卒。93年に都立日野高校の同級生・児嶋一哉とアンジャッシュを結成し、ツッコミ担当。2003年NHK爆笑オンエアバトル5代目チャンピオン。年間50試合は観戦する高校野球マニア。食通として知られ、グルメ関連の著書多数。現在レギュラーはTBS系「王様のブランチ」、日テレ系「ヒルナンデス!」など。身長175センチ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000192-sph-ent


    【佐々木希 待望の妊娠!】の続きを読む


       


    1 たんぽぽ ★ :2018/02/26(月) 19:14:18.43 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000136-spnannex-ent
    スポニチアネックス

     俳優の柄本佑(31)と前田敦子(26)が26日、都内で行われた映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」(3月17日公開)の東京プレミア上映舞台挨拶に出席。柄本が初共演となった前田の演技を絶賛した。

     主演の柄本は、自身の妻を演じた前田について「僕のあっちゃんにしたくなる魅力がある。素晴らしい女優さん」とし、「色気を漂わせた白いキャンパス」と表現した。

     これを聞いた前田は「いいキャッチフレーズをつけてもらいました」と笑顔。一方で、前田は劇中に登場する柄本の女装姿を「きれいではなかったですけど…」と口ごもり、笑いを誘った。

     作品名にちなんでスキャンダルを問われると、柄本は「ストリーキングする、街中を全裸で走るシーンがあるんですけど…」と切り出し、「もちろん本当に全裸ではできないので、前張りをしていたんですけど、はがれてしまった」と告白。「即座に付け替えましたけど」と苦笑いを浮かべた。


    【柄本佑 「僕のあっちゃんにしたくなる」】の続きを読む


       

    話題性が薄れているな

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/02/27(火) 12:46:53.64 ID:CAP_USER9.net

    元NMB48メンバーの須藤凜々花が公式Twitterで大学受験の不合格を公表した。
    須藤は昨年12月に高卒認定試験(高認)に合格。2月に哲学の学べる大学を1大学1学部受験した。

    これを受け、須藤はどこの大学を受けたのかネット上では憶測を呼んでいる。

    「須藤は哲学好きを公言し、関連する著作もあります。さらに、将来的にはドイツへ留学し博士号取得を目指しています。
    哲学科を擁する大学は複数ありますが、現地への留学が視野にあるとなると、日本にいる時点でドイツ語の読み書きは完全にマスターする必要があります。
    そのため、上位の大学を目指す必要があるといえるでしょう。私立大学では早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学クラスを目指していると見られます」(予備校講師)

    須藤は受験には受かるまで「何度でも挑戦したい」と述べていることから、それなりに難易度の高い志望校が予想される。

    「須藤は26日に不合格を発表しています。この日に合格発表がなされた大学は早稲田大学の文学部です。
    しかし、10日の舞台挨拶では、この前の稽古の日に受験してきたと述べているので、17日の試験日とは整合性がつきません。

    慶應義塾大学の文学部は試験日が2月15日、合格発表が23日ですから、こちらも該当しません。
    おそらく別の大学を受験しながらも、完全な特定を避けるため早慶の試験が終わるタイミングでの発表となったのでしょう」(前出・同)

    オードリー春日の東大受験や、ロンブー淳の青学受験など「ネタ先行型」のほかの芸能人の大学受験に比べて、須藤の場合は真剣度が違うともいえる。

    彼女の頑張りに期待したい。
    https://npn.co.jp/article/detail/10020064/

    【芸能】須藤凜々花、大学受験に失敗…浪人生活へ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519643488/


    【須藤凜々花 大学受験失敗…受けた大学とは?】の続きを読む


    若いっていいなぁ

    1 ストラト ★ :2018/02/24(土) 09:03:29.08 ID:CAP_USER9.net

    女性ファッション誌「セブンティーン」の専属モデルで“りんくま”の愛称を持つ久間田琳加(くまだ・りんか=17)が、映画「ヌヌ子の聖★戦」(今冬公開)で初めて主演を務めることが23日、分かった。
    同じ「セブンティーン」モデルの女優・広瀬すず(19)も美脚ぶりを絶賛する“ティーンのカリスマ”が、銀幕でもモデル界の頂点を目指すヒロインを演じる。

    “りんか丈”と呼ばれる膝上20センチの極ミニファッションを女子中高生がこぞってマネし、ティーンに絶大な人気を誇る“りんくま”が、映画初主演する。

    「神様のカルテ」などを監督した深川栄洋氏の初プロデュース作品。
    東京・原宿を舞台に双子コーデを楽しむ、通称・ヌヌ子たちの姿が描かれる。

    久間田演じる主人公・里奈は誰もが振り向くルックスを持ったモデルの卵。
    劇中には久間田のセンスを生かした衣装が10~20着ほど登場予定で、スクリーン上での“ファッションショー”も見どころとなる。
    原宿の名所がロケ地になる可能性が高く、久間田も「竹下通り、封鎖でき…るんですかね?」と5月にスタートする撮影を楽しみにしている。

    久間田は小学6年生のとき、ティーン誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得。
    モデルデビューしたはずが、最初の3年間は不遇の時代が続き「誌面(の撮影)に呼んでもらえない時期が長く、どうしたらいいかたくさん考えた」という苦労人だ。

    中学2年生のときの自身プロデュースの特集ページが反響を呼び、今では売れっ子モデルの1人に成長。
    昨年8月からは「セブンティーン」に活躍の場を移している。

    同誌モデル仲間で女優の飯豊まりえ(20)と食事をしたときには、広瀬が「足がキレイな子だよね」と褒めてくれていたことを伝えられた。
    美脚を売りに、今年はガールズアワード、東京ガールズコレクションなど5つの主要ファッションショーを“完全制覇”。
    「(雑誌の)先輩たちのようになれるよう全力で頑張ります」と燃えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000004-dal-ent

    広瀬すずと久間田琳加

    (出典 pbs.twimg.com)

    “りんくま”久間田琳加

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【“りんくま”久間田琳加と広瀬すずの2ショットが可愛い!」】の続きを読む

    このページのトップヘ